上尾市議会新政クラブ

REPORT活動報告

西貝塚環境センターの破損事故について

2017.11.29

市民の皆様には西貝塚環境センターより焼却炉の故障ならびに可燃物ゴミにつきましてお控えをお願いいたしているところでございますが、西貝塚環境センターに関する件につきまして情報を報告させていただきます。

日頃よりごみ処理行政に対しまして、ご理解とご協力を賜り、深く感謝申し上げます。
西貝塚環境センターには3基の焼却炉があり、可燃ごみの処理を通常2基の焼却炉で行っていますが、2号炉内でボイラーの水循環配管の破損事故が発生しました。また、定期点検により3号炉が停止しているため、現在、1基で処理を行っており、安定したごみの処理が困難な状況となっていますので報告します。

なお、事故発生状況等につきましては下記のとおりです。


1 経過
  • (1)平成29年11月20日(月) 稼働中の2号炉内でボイラー水循環配管の破損により非常停止 同日23時まで焼却炉内の消火 ボイラーの水が足りなく空焚きを防ぐため、純水タンクに上水を補給
  • (2)平成29年11月21日(火) 2号炉マンホールからガス混合室の配管曲り部から水の噴き出しを確認
  • (3)平成29年11月22日(水)以降 焼却炉内の火が完全に消火、温度低下確認後、足場の組み立てと修繕開始
2 原因
経年劣化と排ガスによる耐火物と配管の減肉摩耗
西貝塚環境センター取組状況

ごみ搬出

  • (1)オリックス資源循環㈱ 受入量 全量で100t 11月28日付けで寄居町の許可が下りる予定 オリックスとの契約は本日起案
  • (2)川越市 受入量 30t/日  期 間 12月4日~12月15日で川越市に本日申請
  • (3)さいたま市 受入量 100t/週 期 間 12月4日~12月15日で11月28日に協議
  • (4)県内の他自治体に要請を行ったが、不可とのこと  (上尾市は可燃物にプラスチックも含まれているため、受入先が限定される)

その他の対応

  • (1)上尾市公共施設(学校・保育所・都市整備部・地域振興公社)からの剪定枝・落ち葉・草ゴミの搬入延期を依頼
  • (2)事業系ごみについては、搬入許可業者のゴミの抑制を依頼
  • (3)粗大ごみについては、環境センター内テニスコートに仮置きを開始
  • (4)シルバー人材センターからの草ゴミについては、環境センター内に仮置きを開始
4 市民への周知
  • (1)防災行政無線での放送
  • (2)上尾市ホームページへの掲載
  • (3)ツイッターやフェイスブックへの掲載
  • (4)12月号広報あげおと併せてチラシを配布
  • (5)公共施設でのチラシ配布
  • (6)イベント会場でのチラシ配布
  • (7)プレスリリース
5 今後について
  • (1)2号炉の稼働予定:12/7立上げ、12/8焼却開始予定
  • (2)3号炉の稼働予定:12/12点検終了、12/14焼却開始予定
  • (3)1号炉の稼働予定:12/14立下げ、12/15定期点検開始予定

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。

以上